スコープ住まい 株式会社

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

よくある質問

よくある質問

よくある疑問にQ&A形式で、リフォームのあれこれを分かりやすくご紹介します。

質問1/Q1 やってよかったと思えるリフォームをするポイントは?
/Answer 普段から、気になる点や希望をノートに記入しておきます。
大まかにまとめあがったら具体的行動に移りましょう。
住みなれた住宅ですので、“想い”をできるだけ形にしたいものです。
質問2/Q2 住んだままリフォームできますか?
/Answer 多くの場合は住んだままで工事をしますが、内部工事の範囲が広く大規模な場合は、
一時的な引越が必要になります。
質問3/Q3 大規模なリフォームか建て替えかで悩んでいます。どういう点で見極めればいいですか?
/Answer やはり金額がポイントになります。
リフォーム費用の合計が1,500万円前後を超える場合は、建て替えを含めて検討する必要が出てきます。
質問4/Q4 リフォームでできること、できないことのあらましを教えてください。
/Answer 床面積を増やす工事は、敷地に対する床面積の割合が法律で定められているので一定の限界があります。
また住宅の構造により、間取りなどが希望通りにできない場合があります。
質問5/Q5 予算を考える際のコツはありますか?
/Answer 気になる部分をその都度リフォームするよりも、「水廻り」「断熱を良くする」等、ある程度まとめて計画すると良いです。まとめてリフォームすることで全体の費用が抑えられることと、工事が後先逆になると二重に費用がかかる場合があるからです。
質問6/Q6 業者の方と打ち合わせをする際のポイントは? 
/Answer 生活者の立場で結構ですので、どのようにしたいかをはっきりと伝えます。
また、工事部分の範囲と、どんな材料を使い、どのように工事をするかを確認しましょう。
質問7/Q7 「スコープ住まい」は、コープさっぽろ(市民生協)とどのような関係にあるのですか?
/Answer コープさっぽろは私どもの出身母体で、以前は「コープさっぽろホーム事業部」の名称でした。
1999年、株式会社化し、「営業権譲渡」という形態で、現在も生協会員様のリフォーム工事を手掛けさせていただいております。
質問8/Q8 自分の持っているイメージ・希望がリフォーム業者にうまく伝わるかどうか心配です。
/Answer 専門用語を使う必要はありません。ご自分の言葉で想いや希望を伝え、納得のいくまでお話ししてください。その際に、気になる点や希望をメモしたものなどをご用意いただければ、より確実にお客様のイメージや希望が伝わるでしょう。